離婚を思いとどまらせる切り札

離婚を思いとどまらせる切り札

 

妻が離婚したがっている、そんなときに知りたい!離婚から逆転回避できる方法

 

離婚を思いとどまらせる切り札がなにかないかと悩んでいませんか?

  • 妻が突然離婚したいと言ってきた
  • 妻からの無視が続いている
  • 妻と家庭内別居中でどうしたらいいかわからずただ時間だけが過ぎている
  • 離婚したい妻の心理がどうなのか分からない

 

離婚の決意が固い妻に対して、このまま一人では解決できる方法が見つからない。
このままでは、離婚の道へとまっしぐらかもしれません。

 

なので、どうしても復縁したいというのであれば、まずプロのノウハウを学ぶことをおすすめします。

 

当サイトでは、離婚を思いとどまらせる切り札となるヒントを紹介していきます。
よろしかったら参考にしてみて下さい。

 

 

\女性心理カウンセラーが編み出した奥の手/

〜気持ちをスッキリさせたいなら〜

 

 

 

妻と話し合い、謝罪しても許してくれない

r

 

いくら謝罪してもダメ、妻はどうしても別れたがっている。
もちろんうまくいかない理由はうすうす分かっているし、お互いに恋愛感情は薄くなっているのは分かっている。

 

妻が怒っている本当の理由が知りたい。

  • 子どもと別れたくない
  • 過去を反省してやり直したい
  • 離婚回避したい

誰もが離婚をするために、幸せを夢見て結婚したわけではない。

 

今、どんな言葉を伝えれば、妻の心を動かせるのか?

 

あなたが今の状態にしびれをきらし思いつく言葉は逆に怒りを買い妻との離婚を早めてしまう可能性もあります。

 

いくらお互いの合意が必要とされていても、妻の一方的な離婚の決意が固ければ近いうちに離婚は成立してしまうのです。

 

別居の場合

婚姻費用:毎月 約10万円(収入、子どもの数によって変わってきます。)

 

離婚の場合

慰謝料:数百万円(離婚した知人は借金して払ったと言います。) 養育費:毎月約6万円(収入、子どもの数によって変わってきます。)

 

また、ネットで費用を調べてみても

  • カウンセラー:相場 1時間 2万円
  • 手紙代筆:相場 10万円〜(いろいろあります)
  • 弁護士相談:相場 1時間 1万円

精神的だけでなく経済的にも甚大な被害になってしまます。

 

 

離婚を思いとどまらせる切り札、幸せな家庭に戻しましょう

r

 

もし、あなたの妻が、まだ離婚調停をせずに別居と話し合いだけで離婚を考えているのなら、まだ十分に修復のチャンスがあります。

 

このままではあなたがいくら謝罪をしてもきっと妻は許してくれないでしょうし、あなたは復縁成功できる方法の正解を知らないと思います。

 

ここで女性からみた「復縁成功マニュアル」という切り札を紹介します。

  • 妻が離婚したいという考えを変えられる
  • 自分がもうこれ以上悩んでツライのは終わりにして精神的に楽になりたい
  • 離婚の危機を回避し、妻と子供を取り戻せる
  • どうしても復縁を望むなら、プロのノウハウが必要

なぜマニュアルが必要なのか?

 

なぜなら、あなたは女性の気持ちを分かっていないからです。
女性の心理カウンセラーが作った復縁できる方法を学ぶことが必要です。

 

妻が本当に許せない理由とその対応策を、女性目線から教えてもらいましょう。

 

 

\女性心理カウンセラーが編み出した奥の手/

〜気持ちをスッキリさせたいなら〜

 

 

本当にマニュアルが切り札になるのか不安

r

 

いろいろな書籍が販売されている中でこういったマニュアルは信頼できるのか?

  • 自分の場合は特別な事例だけど大丈夫か?
  • 妻が本当に変わり離婚を回避できるかどうか怪しい
  • 金額に合った価値は本当にあるのか?

確かに離婚回避できるかどうかはそれぞれの事情が異なるので絶対大丈夫ということはありません。

 

但し、女性の気持ちを分からずして一歩も踏み出せない現状から脱出するのには十分な情報をもった価値があるものと思います。

  • 男と女の考え方の違いがわかり楽になる
  • 妻の心が分かり、 前向きな気持ちで対処できるようになる
  • 離婚、または復縁までの道のりの段階が分かり心に余裕ができる
  • 専門家からのアドバイスで離婚の周辺知識が分かる

今どうしたらいいのか一人で悩んでいるのであれば、今の段階ででどう考えればいいのかが分かります。
ですから、気持ちに余裕ができ精神的に楽になることでしょう。

 

 

離婚を思いとどまらせる切り札で幸せな家庭を取り戻そう

r

 

どうしたら女性の心を変えられるのかの本質が分かるにはもちろん書店に売っている本でも参考になるかと思います。

 

でも、この切り札であれば「妻が離婚したがっている」場面に特化してるので、どんな本よりもど真ん中ストレートの内容と役に立つ情報が満載です。

 

妻から「離婚」という言葉が出たらもう時間はありません、早めのチェックが必要です。

 

 

\女性心理カウンセラーが編み出した奥の手/

〜気持ちをスッキリさせたいなら〜